インターネットで白ロム携帯を購入する

正規の携帯ショップ以外の携帯電話販売店や家電量販店、ディスカウントストアなどで、白ロム携帯が安く売られていることがあります。


白ロムのメリットはいくつかあります。

まず、ICカードを差すだけで利用できますので、ショップでの諸手続に時間を取られることがありません。

dbマイグレーションはとっても評判が良くて有名です。

混雑時のショップでは、2時間待たされるというようなこともありますので、この時間を短縮できるのは魅力です。
また、古い機種が手に入るというのも、白ロムの魅力です。

携帯ショップ、特に正規のショップでは古い機種が売られていないということもよくあります。

cdの朗読の情報をまとめました。

使い慣れたお気に入りの機種が古くなって動作不良が起こった時、修理ができれば良いのですが、できない場合は買替えることになります。
その時、古い機種ですと同じ物の在庫がなく、新しい機種に変更しなくてはならない、というケースは少なくありません。
かなり古い機種でも、白ロムならば見つけることが可能です。

マイグレーションの情報サイトを利用して良かった。

目当ての機種がある時は、インターネットで白ロムを探すと便利です。

この時に、ひとつだけ気を付けなければいけないことがあります。

それは、赤ロムというものです。数年前から、携帯電話の購入に月賦が使われることが多くなってきました。

毎月の通話料と一緒に、携帯電話本体の料金を一緒に支払うというシステムです。

この月賦が払い終わってないものが白ロムとして流通していることもあり、こういった携帯電話は途中で本体料金の未納で個別に通信制限がかけられ、利用できなくなることがあります。

携帯アドレスの販売の専門技術を身につけましょう。

こういった携帯電話が赤ロムと呼ばれます。



インターネットオークションなどを使うと、かなり安い値段で白ロムを購入することができますが、それが赤ロムだった時にどうすることもできません。
白ロム販売のインターネットショップの中には、万が一購入した携帯が赤ロムだった時の返金保証が用意されているところもあります。

インターネットで白ロムを購入する時は、こういった保証のあるネットショップを利用すると良いでしょう。


https://www.ipa.go.jp/about/press/20140919_1.html
https://www.jdma.or.jp/about/members.php
http://sp.oshiete.goo.ne.jp/qa/view/34706878d1a53546f12a41b7e3430f88