学資保険に関して気になる情報まとめ

main-img

日本は国民皆保険といってみなさんが加入しなければならなくなっています。しかしそれも少子高齢化によってさまざまな問題が起こり、維持していくことが難しくなっています。
ですからその現状を何とかするために、消費税を上げようとしています。


この消費税の問題は医療費の問題や年金などの問題のために使うようなことをいっていますが、日本にはかなりの借金がありますからそれだけに使うことは難しいのが現状でしょう。

ですから何とかしなければならないと思います。

今の国の政策ではパートの人にも保険に加入できるようにして、企業にも負担をさせようとしています。
そうなるとますます企業に負担がかかり、採用を控えたりリストラをせざるをえなくなってしまいます。現在の日本は真面目に働いている人ばかりにしわ寄せが来ていると思います。

所得税や住民税や年金や保険を真面目に働いている人はきっちりと引かれているのに、そうでない人は収めていない人もいます。
実際に多くの収入があっても、納めないという人もいるようです。

そんな不公平が続いていては納得できないと思います。

給料から払うというシステムを変えていかないとますますだめになっていくと思います。
会社勤めでないと実際の給料を把握することは難しいと思います。


ですからごまかそうと思えばごまかせると思います。
そうならないようにしっかりとしたシステムを作らないといけないと思います。
それにはやはり消費税がいいと思います。

医療保険と年金は消費税でまかなえば、いくら払ったからいくらもらえるという考え方はなくなると思います。そうなると必要な人に必要なだけいくようになり無駄が省けると思います。

医療保険制度はとても大事です。

ですがあまりにも多くの負担を個人や企業に求めることはだめだと思います。

医療保険は消費税でまかない払える人にはお年寄りでも全額払ってもらい、重い病気のいる家族には負担を軽くしてあげられるようになっらいいと思います。民間の保険にはいろんな会社があります。

それぞれ特徴があるのでしょうが素人からするとどれも同じように感じてしまいます。

ですから少しでも月々に支払う保険料が少ないところがいいと思ってしまいます。
しかしそれでは満足のいく保険金がないのかもしれないとも思います。
国内の会社のもののほうが安心できるようにも思いますが、保険料が高いとも感じます。
外国資本の会社もたくさんあり、むしろこちらの方がテレビコマーシャルをたくさんしていていろんな内容のものを紹介されています。
実際のところどんなんでしょう。


いつ何時体調を壊してしまうかもしれません。

病気になってからでは断られてしまうことも多いようです。
しかし高齢になってからでも入れるというものも紹介されています。
そうなると若い時期は給料も少ないですし、病気になるリスクもまだ少ないと思います。

ですから若い時期に早くから入る必要もないのではと思ってしまいます。

二十代で健康診断を受ける人は少ないと思います。
その時期はまず自分は病気にならないと思っています。三十代でもそうではないでしょうか。
子供を持つようになって初めて将来のことを考える人も少なくないと思います。

自分が病気になったら家族はどうなるのか心配して保険のことを考えるようになると思います。生命保険であったり医療保険であったり。そうなると入るタイミングも難しくなってくると思います。


早くから入ると安心できますが、生活費が削られることを考えるとまだ先ではいいのではないかと思います。

実際病気にならなかったら損をするようにも思えます。

一度保険に入ってしまうとあとから別のものの方が良くて入りなおそうとすると損をしてしまいますから、いろいろとはいる前に勉強しなくてはなりません。
それに次々新しいものが出てくると、早く入ると損をするようにも感じます。

便利なものでも損をした気分になるのは誰でもいい気持ちはしないと思います。

交通事故の弁護士について興味がある方にオススメのサイトです。









http://smany.jp/4331

http://matome.naver.jp/odai/2140455048196214901

http://okwave.jp/qa/q9058459.html

関連リンク

subpage01

学資保険の珍しい効果

生命保険では、疾病や傷害により手術や入院、通院により治療が必要になった場合には所定の給付金を受け取ることができる場合があります。生命保険の契約をした際に約款や保険証券が発行されることになっているので自分が受けた治療が給付金の支払いに該当するかどうかを確認し、速やかに保険会社に連絡して給付金を請求するようにしましょう。...

more
subpage02

保険の見直しでより安心を得る

長い人生の中では、おもいもよらないことが起こる可能性があります。当初定めていたライフプランがあったとしても、変更をせざる得ないようなことも起こり得ます。...

more